スポンサーリンク

今年もやってきますAmazonプライムデー2021

去年は何も買わなかったし最近のAmazonのセールはプライムデー前に価格操作して割引率を上げる…何てことがあったりであんまりいいもんじゃなくなってきてますがコロナで在宅需要もあって最近はいろいろ充実してきています。

とはいっても、プライムデーはプライム会員限定のサービスなのでまずプライム会員にならないとセールに参加できないので、まずはプライム会員登録から。

まずは無料期間でも参加できるので、無料期間においしい思いしてすぐにプライム解除で全く問題ありません。

↓Amazonプライムの無料体験はこちらから↓

学生ならもっとお得です。Prime Studentというサービスもありなんと月額250円で利用できます。他にもAdobeの割引などもあり、無料期間も半年なのでめちゃめちゃ長いです。
特に「本3冊同時購入」の10%ポイントサービスはマジで羨ましいですね。最近は電子書籍もかなり好調で、Audibleもかなり力入れているので書籍のポイントサービスは最近やってないんですよね。学生だと生協の書籍が10~15%割になってることもありますが、こちらは生協より取扱数も多いし持って来てくれるのが良いですよね。

↓Prime Studentの無料体験はこちらから↓

Sponsored Link

Amazonプライムに加入すると何ができるの?

Amazonプライムは月額だと500円、年額だと4900円のサービスです。

Amazonプライムはいろいろなサービスがあるのですが、意外と知らない方も多いので軽くおさらいしてみます。

Prime Video

プライム会員特典のPrime Videoが全て無料で視聴できます。最近のアニメやドラマ、洋画、ドキュメンタリーなどジャンルは様々。

バイオハザードだったりワンピースだったりウマ娘だったりエヴァンゲリヲンだったり進撃の巨人だったり呪術廻戦だったりもちろん鬼滅の刃も無料です。

場合によっては無料期間が終わってしまうこともありますが、人気作品はほぼほぼ無料のままです。やっぱり人気作品があるとみんなプライムに参加して視聴してくれるので。

Amazon Prime Music

音楽のストリーミングサービスです。正直曲はあんまり多くないです。

ファルコムのファンとかなら楽しめるかも。

Prime Reading

Amazonの電子書籍サービスと言えばKindle Unlimited 読み放題が有名ですがプライム会員もPrime Readingという読み放題サービスがあるんですよね。

Prime Readingは読書というよりもカジュアルに楽しめる書籍サービスで特に雑誌がかなり充実しています。プライム得点でこれがついてくるならかなりお得です。

配送料金がいつでも無料

Amazonは2000円以上で配送料が無料になりますが、プライム会員だと少額でも配送料が無料です。おそらくこれ目当てにプライム会員登録している方がほとんどだと思います。

最近は置き配も一般化してきてますが実は時間指定は有料なんですよねー。

© 1996-2020, Amazon.com, Inc

https://amzn.to/3uGcrn6より引用

Prime Wardrobe

このサービスはここ数年で出てきた衣料品のサービスで、試着して合わないと感じても7日間無料で返品ができます。色味が思っていたものと違っても安心です。もちろん返送料も無料。バッグとかちょっと高額なものでも安心です。

商品代金は試着期間後の請求なので、気になったらとりあえず注文できます。初めてなら10000円以上の買い物で2000円割引になります。

初めてのPrime Wardrobeのご注文で¥10,000以上購入すると、¥2,000割引となります。
購入手続き画面でPRIMEW2000を入力してください。

Amazon Photos

実は結構知らない人が多いこのサービス。プライム会員であれば写真を無制限に保存できます。最近Google Photoの容量無制限サービスが改定されたのでますます需要が高まってくると思います。

Google フォトの新規約、きょうから 容量超過2年でコンテンツ自動削除の対象に 前日にバックアップ“駆け込み勢”も

動画に関しては制限があるのですが、動画はYouTubeで非公開アップロードでよさそうですが。

対象地域であればライフやAmazonフレッシュを利用可能

プライム会員ならAmazonで生鮮食品も購入可能。

対象地域ならネットスーパーのライフ2時間便を利用できますし、実は飲み物とかはAmazonで頼むよりも安い場合もあります。セールもやってるのでまとめ買いも便利です。

ライフ自体が大きいスーパーなので豊富な品揃えですし、実店舗から調達するので総菜やオリジナルブランドの商品も買えたりします。

以前はPrime Nowというアプリ限定でしたが、アプリ廃止に伴いAmazonのサイトからでも買えるようになりました。

僕も何度か利用してますが、特に体調が悪い時とか体に痛みがあるときは本当に助かりましたね。なんたって2時間便があるのですぐほしい時にすぐにつきます。UberEATSやmenuでコンビニの商品を取り寄せるよりずっといいですし、通常のAmazonの注文やヨドバシでも2時間では届きません。

8000円以上の商品購入で送料が無料になりますが、8000円未満でも送料は390円、デリバリーアプリだと結局手数料取られちゃうのでこっちの方が安いです。

僕はAmazonフレッシュは対象地域外なので使ったことありませんが野菜がとてもいいらしいですよ。

スポンサーリンク

Amazonプライム特典いろいろ

以上のように配送料以外にもいろいろ特典や機能が付いてくるので配送料無料のためだけに使うのはかなりもったいないです。

Prime VideoはスマホならWiFiでダウンロードしておいてオフラインで楽しむこともできますし、急に必要なものができても2000円未満でも無料でお急ぎ便が使えます

僕は8月でプライム会員期間が切れますが、当然1年自動更新の設定をしてます。

↓Amazonプライムの無料体験はこちらから↓

プライムデーは何がお得か?

ここまでいろいろプライムデーの話をしてきましたけどじゃあ何が得なのか、というところが気になりますよね。

実は初めての人こそプライムデーにプライムの恩恵を最大限活用してほしいです。

過去に申し込んだことがあると使えなかったり一定期間はキャンペーンの対象外だったりするので。

サブスク系が超お得

例えばAmazon Music Unlimited。Prime Musicのサブスク版ですね。

いやね、つい先日まで「無料体験3か月です!」とやってたんですよ。今見たら4か月無料になってるんですよ。

プライムデーが6/22までなので多分それを過ぎると通常の一か月に戻りそうです。

プライム会員なら月額980円のところ780円になります。新規登録で500ポイントもらえます。

つまり実質5か月280円で利用できてしまいます。Apple Musicが7500万曲に対しAmazon Music Unlimitedでも7000万曲以上提供なので5か月280円ならめちゃくちゃお得でしょう。

Kindle Unlimitedもプライムデーはめちゃめちゃお得です。通常3か月2940円のところ、プライム会員限定で3か月99円になってます。

本キャンペーンプランの販売期間は2021年6月2日(水)0:00~2021年6月22日(火)23:59 (日本時間) です。
本キャンペーンプランは、プライム会員の方で、過去12か月以内にKindle Unlimitedの無料体験、キャンペーンをご利用されていないお客様が対象となります。

「30日無料体験してから3か月99円買えばええやん!」と思って無料体験から初めてしまうとキャンペーンプランが使えなくなってしまうので注意が必要です。

品揃え的には音楽と同じくこちらの方が圧倒的ですね。

恐らくプライムデーでkindle自体も割引されるので欲しい人はそちらもって感じですね。kindleはあくまで専用端末であってAmazonの電子書籍リーダーのアプリ自体は無料で使えます。

Kindle Paperwhite 防水機能搭載 wifi 8GB ブラック 電子書籍リーダー + Kindle Unlimited(3ヵ月分。以降自動更新)
一般の人なら8GBで十分。コミックをめちゃめちゃ読むって人は32GBの方がいかもしれませんがそういう人は単行本とかほかのサービスをもう使っているのでは…。
ちなみに少なくともWiFi環境がないと使えません。4Gモデルはスマホと同じように端末自体に通信機能がありその通信費はAmazonが負担してくれるので外出先でもという人は4Gモデルの方が良いです。もちろん広告なしモデル一択です。
無料の4G接続は携帯電話と同じ電波を使用していますが、Amazonが4G回線料金を負担しているため、追加費用も煩雑な契約も不要です。
先ほどちらっと紹介したAudibleもプライム会員に限り大きくグレードアップしています。
通常は一か月で月1冊とボーナスタイトルを無料で一冊、ポッドキャストはおまけって感じです。
それが単純計算で3倍ですね。元々Audileの単価自体が高いものなのでさすがに聞き放題にはなりません。
ですが一冊3~4000円ぐらいするので今登録すれば2万円前後ぐらいは得した計算になります。継続でも月額1500円なので得と言えば得ですけどほかのサブスクと比べたらちょっと割高ですよね。
他のものと比べて「とりあえずお試しで使ってみませんか?」って感じで今のうちに体験してみては?僕はずいぶん前に使ったのでもう使えません。
結構売れている本や有名な本がラインナップとしては多いので、気になってたタイトルがあるかもしれませんよ。
これからの「正義」の話をしよう いまを生き延びるための哲学
ファスト&スロー 上
このあたりとかは有名な本ですね。その分文庫とかも出たりしているんですけどねー。
僕の感想としては「文字でいいかなー」って感じでしたけど人によってはAudibleの方がハマりやすいかもしれません。
この素晴らしい世界に祝福を! あぁ、駄女神さま 上
この素晴らしい世界に祝福を! 2 中二病でも魔女がしたい! 上
いろいろ物色してたらライトノベルだとアニメの出演声優さんが担当していたりしてて普通に聴きたいです。
とはいえ、一つの作品にかかる手間も多いのでやっぱり紙と電子版よりも商品展開も時間かかるし「Audibleでこの本が聴けます!」という別の宣伝も必要だしでまだまだ途上って感じですね。それでも期間限定で通常1か月が3か月に増えていることは事実ですし今が体験してみるちょうどいいタイミングだということには間違いないです。

基本的には消耗品がお得

消耗品って必ず使うの上に有名メーカーのものが多いのでまずはそちらから優先していきたいですね。

お酒を飲むならビールとかおつまみとかも安いです。プロテインとかフルグラ系も多いですね。

電化製品とかはあんまりオススメしないですね。国内メーカーとか海外の有名メーカーのものは安心だと思いますけど、価格をセール前に釣り上げて安くなったように見せかける手口が横行していますし、聞いたことないメーカーのわりに高評価のレビューがたくさん。届いた箱には高評価付けてくれたら還元しますという旨の文章があったりでセール中以外でも優先順位はかなり低いと考えて差し支えないかと思います。

あとはAdobeのサブスクリプションとかPS+のようなサブスクリプションサービスのオンラインコードとかも値引きされていることがおおです。僕はプライムデーはPS+のカードは優先的に買います。基本的にプライムデーのセール品は数量限定なので迷わないのが一番いいです。

クレジットカードを持ってない場合は現金でAmazonギフト券のチャージタイプがオススメです。あんまり知られてないんですけど現金でギフト券を5000円以上チャージすると必ず還元されます。コンビニでカードタイプのギフト券買うよりお得です。

いろいろ書いてきましたがプライムデーの数日前には何がセールになるのか一覧出るので何を買うかは少し待ちかな。今出てるのはこれだけ。

 

↓Amazonプライムの無料体験はこちらから↓

今のうちに無料体験に登録しておけば後で「あー忘れてた欲しいもの買えなかったな」となることもないですし、Prime Videoの無料作品だけでもめちゃめちゃ楽しめますよ。
Sponsored Link
スポンサーリンク
デリバリーアプリなら「menu」がオススメ!

【PR】

デリバリーで食事をとることが増えてきてませんか?

UberEATSや出前館以外のデリバリーアプリならmenu」が断トツでオススメ

tpg-evl1f8

「マイページ」の「クーポン」の欄にコピペして「登録」してください。

通常初回1500円のところ、今なら招待コードの入力限定でなんと初回2500円分のクーポンがもらえます。

最近はいろんなフードデリバリーアプリがありますけど僕はmenuをmenuパスで運用するのが最強かなーと思ってます

  • 基本配達料300円オフ
  • 1500円以上の注文が毎回5%オフ
  • 毎月500円~1万円のクーポンが必ずもらえる

2回使ったら元が取れますし、キャンペーンで追加の特別クーポンがもらえたりします。初回申し込みから30日の無料体験もあります。

また、「至高の名店」を謳った高級店のデリバリーにも対応。

コンビニだとファミリーマートが対象なのですが、UberEATSのローソンと違ってmenuなら店頭価格でファミマの商品買えちゃうんですよね。マジで神。

UberEATSは加盟のハードルが低すぎて検索汚染が進みすぎちゃってますし、ゴーストレストランもめちゃくちゃ多いです。

これからはmenuの時代です。

menuはKDDIと業務資本提携しているのでau PAYも使えるようになりました。auかんたん決済を利用しているユーザーにもおすすめです。

menu(メニュー)デリバリー&テイクアウトアプリのインストールはこちらかこちらから

おすすめの記事