読まれてます
Sponsored Link

【長谷川稔】のチーズケーキが超うまかった

以前メンタリストDaiGoがオススメしていたチーズケーキ「チーズケーキホリック」が池袋駅に出店した時に購入したんですけど、まあ今までのチーズケーキの概念を覆すような味だったので紹介していきたいと思います。

 

食べログ4.67!3年待ち《長谷川稔》が中毒必至の悶絶チーズケーキに!≪限定味≫

↑チーズケーキホリックの概要は僕が書くよりもクラウドファンディングのページを見たほうがいいのでリンクを張っておきます↑

クリームチーズケーキ

濃厚なチーズの旨みとコクを味わえるチーズケーキです。希少な北海道産「月のチーズ」をメインにフランス産チーズを複数ブレンド。レモンを一切使用せず、四国産の小夏・はるか・ライムを使用し、チーズの旨みを引き立たせつつさっぱりとした程よい酸味を加えています。
無限に欲しくなる「中毒性」を持った最高なチーズケーキです。

月のチーズ→https://www.okhotsk.biz/tukinoti-zu.html

こちらのクリームチーズケーキは酸味を加えることによって使っているチーズを引き立たせることに重点を置いているんですよね。

僕らが普段食べるチーズケーキってチーズさを追い求めるあまりチーズばかりが強調されてチーズ味のケーキになっている傾向があると思うのです。

その点チーズケーキホリックのクリームチーズケーキはチーズのおいしさを引き立たせるために意図して酸味をプラス。重要な役割を持っているけど決してチーズの邪魔をしない、そのバランスにもめちゃくちゃ気を使って研究していたのがうかがえます。

そしてレモン汁を使っておらずチーズケーキとは思えない滑らかさ。またそれがいいんですよね。最近はバスクチーズケーキみたいに固めのチーズケーキが好まれますが、滑らかな舌触りが舌に纏わりついて舌全体でチーズのうまみが感じられ、爽やかな酸味が鼻腔を通り抜ける。まさに至福のチーズケーキ。

高級感溢れる最幸チーズケーキ。著名人も多数が愛食【Cheesecake HOLIC】


カマンベールチーズケーキ

フランス・ノルマンディ産、Fromagerie du Val d'Ay の伝統的な手法で作られた『カマンベール ドゥ ノルマンディー』という高級チーズを使用。バターやクリームのようなコク・味わいを残しながらも、香りはカマンベール特有の土香と、甘い繊細な香りを楽しめる、大人のカマンベールチーズケーキです。

僕のおすすめはこれ。チーズケーキに対する既成概念が根底から覆された。

使っているチーズを変えるだけでこんなにも変わるものかと。一口食べただけでわかります。今まで食べたチーズケーキとは全く違う味だと。

今まで食べたことない味だから「なんだろうこの味」と訝しくも、もう一口、もう一口と食べて進めてしまう危うさがある。

未知の味だからこそそこには「まずい」という感想も有り得てしまう禁断の味。

もちろん市販のカマンベールチーズもおいしいですけどね。

生クリームを極限まで減らすことによってカマンベールチーズの持つ香りが最大限に活かされている。生クリームは便利だけどその分いい素材の持ち味をぼかしてしまう。

おそらくブルーチーズケーキはもっと凄い。いつか食べてみたい。

カマンベール ドゥ ノルマンディー

https://www.suntory.co.jp/wine/series/cheese/099.html

ワインとかにも製法が厳格に守られてないと名乗ってはいけないものってあったりしますよね。

今まで食べたことないもを食べたい人にはぜひとも食べてほしいチーズケーキ。

一流の感じる”おいしい”とはどんな味なのか。それが知りたい人はぜひ一度。公式通販だと季節限定の商品も販売しているのがまたいいですね。

高級感溢れる最幸チーズケーキ。著名人も多数が愛食【Cheesecake HOLIC】



ちなみに都内では結構な頻度で期間限定で出店しているみたいなのでそちらもチェックしておくといいかもしれません。

9月時点ではオンラインでは買えなかったカマンベールチーズケーキのハーフサイズも販売していました。

チーズケーキホリックの出店情報→EVENT

Sponsored Link
おすすめの記事