スポンサーリンク

スカーレットネクサス公式サイト

スカーレットネクサスの体験版が来ていたので遊びました。

配信当日にダウンロードだけはしていたんですけどようやくプレイできたので感想を。

Sponsored Link

スカーレットネクサスはゴッドイーターなのか?

バンナムの商品ということだけあってかなーり「これゴッドイーターじゃん」という感想がまず最初に思い浮かびます。

僕もそうでしたが、実際にプレイしてみるとゴッドイーターとは全く別物です。

まーこの辺は表面的なキャラクターのグラフィックやデザイン、世界観が似通ってるので仕方ないですが。

印象としてはフリーダムウォーズ寄りな感じがします。

スポンサーリンク

ゴッドイーターと明らかに違う点

やはりハードの問題が大きいと思います。

ゴッドイーターは最初はPSPの無印、アペンド、バースト、2、リザレクション、3という感じでシリーズ化しているのですが、グラフィックの進化はあれどなーんか原点のPSPっぽさが抜けていなかったんですよね。2でブラッドアーツを実装してみたり工夫はわかるんですけどPS4版になってもPSPの延長って感じが強かったです。

例えばファルコムの軌跡シリーズなんかは変わらない戦闘システムを採用してますけど正直テンポ悪すぎですよね。

その点こちらは最初からPS4等の据え置きでプレイしていることを想定しているので、特に操作感において「ゴッドイーターっぽさ」が完全になくなっています

このゲームの最大の特徴は戦闘のスピーディさ、テンポのよさと言ってもいいと思います。最近のゲームで近いものだとSAOのフェイタルバレットかな。

主人公は「念力」を使って戦う

このゲームの戦闘は念力+通常攻撃が基本。

「念力で周囲の物体を敵に当てて、消費したMP的なものを攻撃で回収して…」というのが基本。

製品版ではどうかわかりませんが、体験版では敵に当てられる物体は無限?っぽい感じがします。

中には追加入力で特殊なアクションを起こせる物体もあります。

戦闘の要となる「SAS」

この「SAS」というシステムがめちゃめちゃ快適。

主人公は念力を使いますが、仲間はそれぞれ別の特殊能力を持っており、その能力を一時的に借りることができます。

例えば攻撃に炎属性を付与させたり、相手の動きが超スローモーションになったり、一定時間無敵になったりいろいろなSASが使えます。

発動時には味方のカットインが入りますが、一瞬なので気にならないどころか戦闘の体験向上につながっている感じがします。

変にアクションゲームで発動の硬直入れられるよりはマシだと思います。

テイルズオブグレイセスの秘奥義みたいにそれ自体のテンポのよさがあるので何回使っても気にならないです。

再使用も早く、念力で戦うゲームだと再認識させてくれます

ブレインクラッシュ

SEKIROの忍殺の様なシステムです。

ダウンを取って弱点が露出しているとき等に発動可能。

4体以上の複数の敵との戦闘は結構難しかったので、そういう時にめちゃめちゃ役に立ちます。

耐久が高い通常エネミーの場合は即ブレインクラッシュするさせられる方法があるかも?

まずは体験版から

体験版って色々ありますけど個人的には最近のゲームじゃ体験版でも非常に楽しめました。

一時間かからないぐらい?のボリュームでした。

体験版詳細は→https://snx.bn-ent.net/special/demo.html

発売 2021年6月24日(木)
STEAMⓇ版:2021年6月25日(金)
プラットフォーム Xbox Series X|S / Xbox One ( SMART DELIVERY 対応 )
PlayStation®5 / PlayStation®4 / STEAM®
ジャンル ブレインパンク・アクションRPG
人数 1人
CERO D
希望小売価格 8,200円+税(ダウンロード版同価格)

公式ページやPVを見る限り、バンナムのゲームということもあってもっと派手なこともできる印象を受けました。

個人的には人型の敵とかいたら嬉しいです。

体験版をクリアすると本編で特典がもらえます。また体験版でエンドカードも見られます。これ複数あるっぽい?

個人的に気になった点

HPはもう少し分かりやすい方が良いかなあと思いました。やってる途中に「あれ死にそうじゃん!」ってなることが何回かありました。

脳駆動状態(一時的に能力が強化される)は製品版では任意発動にできるのかな?という点が気になりました。

ブレインマップ(スキルツリー的なもの)にガード系のスキルがあればいいかなと思ってます。体験版ではステップのみで守りが味気なかったです。

あとは範囲攻撃の拡張があるかないか、乱戦時は念力を連続では使えないのでその辺の使い勝手が気になります。

個人的に気に入った点

HPゲージが心電図のようになってる点は凝ってて好きです。

あとキャラクターの会話シーンがアニメーションのみじゃなく、静止画+アニメーションになってるのがとてもよかったです。GRAVITY DAZEが好きだったのでかなり気に入りました。

最近の会話シーンはキャラの全身アニメーションあり前提みたいなのが正直飽き飽きしていたのでとてもよかったです。

あとは地味にバイブレーションですね。僕はPS5でプレイ、コントローラーが違うのでDUAL SHOCK4だと分かりませんがバイブレーションは念力と連動していて、ゲージMAXだとR2を押し込む時に重さを感じるので異能を使ってるって感じがします。ゲージがないとスカスカで画面を見なくてもゲージの容量が分かるようになっているのでとてもいいゲーム体験でした。

https://twitter.com/shibainu_kenji/status/1395043113916272648?s=20

スカーレットネクサスは”買い”か?

正直、買いです。

ゴッドイーターリザレクションってあったじゃないですか。あれをプレイして「バンナムのアクションゲーは終わったな」って思ったんですよね。このゲームのせいで僕はフルプライスでゲームをなるべく買わなくなったといっても過言ではありません。ドラクエですらフルプライスでは買いませんでした。

CODE VEINも体験版をプレイしても食指が動きませんでした。

「PS5でスカーレットネクサスというゲームがバンナムから出る!」という話を聞いて「またゴッドイーターかよ、PS5面白そうなソフトなさそうだな」と正直思ってました。

体験版もやらずに、っていうのはただの機会損失なので今回も一応プレイしたところバンナムっぽさはグラフィックだけで操作感が今までの同社アクションゲーとは比較にならないほどよくなっていました

戦闘システムもどっかに逆輸入されても通じるぐらい面白かったです。体験版なので地味な部分しか触れられませんが、このゲームの戦闘は念力をベースにしているので進行度に応じて変化・進化があるはずです。

という感じでいい意味で裏切られました

【PS4】SCARLET NEXUS【早期購入特典】ゲーム内追加コスチューム・アタッチメント入手コード (封入)
【PS5】SCARLET NEXUS【早期購入特典】ゲーム内追加コスチューム・アタッチメント入手コード (封入)
とにかく体験版ですね。Twitterとかで感想検索するより体験版やりましょう。ゲームのどこに価値を置くかは人それぞれなので。
僕の場合は操作感です。キャラクリ不可とか会話がアニメーションじゃない!とかに価値は置いていないです。人によっては「銃で戦うゲームで銃弾の音が気に入らない」という人のようにステップの軽さとか気になるでしょうね。
体験版のあの操作感でいいと思えたら買っても問題ないかなと思います。少なくともあの操作感が最後まで続くし、スキルの習得でできることも増えていくはずです。
個人的には女主人公(カサネ・ランドール)のストーリーが気になりますね。なんかいろいろ抱えてそう。
選んだ主人公によってストーリーの視点が変わるなら男主人公(ユイト・スメラギ)→女主人公の順で遊んだほうがいいかな?主人公の選択が製品版でもできればの話ですけど。
設定としてはユイトが恵まれ系、カサネが不幸系なので。
設定は変えた方が良いかもしれません。人によりますが僕はカメラ感度MAXでカメラの追従とカメラの余韻をオフにしました。

アラシ大尉がかわいい

 

かわいい

Sponsored Link
スポンサーリンク
デリバリーアプリなら「menu」がオススメ!

【PR】

デリバリーで食事をとることが増えてきてませんか?

UberEATSや出前館以外のデリバリーアプリならmenu」が断トツでオススメ

tpg-evl1f8

「マイページ」の「クーポン」の欄にコピペして「登録」してください。

通常初回1500円のところ、今なら招待コードの入力限定でなんと初回2500円分のクーポンがもらえます。

最近はいろんなフードデリバリーアプリがありますけど僕はmenuをmenuパスで運用するのが最強かなーと思ってます

  • 基本配達料300円オフ
  • 1500円以上の注文が毎回5%オフ
  • 毎月500円~1万円のクーポンが必ずもらえる

2回使ったら元が取れますし、キャンペーンで追加の特別クーポンがもらえたりします。初回申し込みから30日の無料体験もあります。

また、「至高の名店」を謳った高級店のデリバリーにも対応。

コンビニだとファミリーマートが対象なのですが、UberEATSのローソンと違ってmenuなら店頭価格でファミマの商品買えちゃうんですよね。マジで神。

UberEATSは加盟のハードルが低すぎて検索汚染が進みすぎちゃってますし、ゴーストレストランもめちゃくちゃ多いです。

これからはmenuの時代です。

menuはKDDIと業務資本提携しているのでau PAYも使えるようになりました。auかんたん決済を利用しているユーザーにもおすすめです。

menu(メニュー)デリバリー&テイクアウトアプリのインストールはこちらかこちらから

おすすめの記事