読まれてます

アリーナモードでの途中抜けにランクマッチの様なペナルティが課されることに。

僕個人としてはそういうプレイヤーはいるのはわかっているけどそこまで多いか?って感じでした。

感想としては「じゃあランクマ実装しろ」って感じです。

APEXって3vs3のゲームなので「味方のせいで負けた」が顕著な形で成立するんですよね。

日本だと味方批判しないとか途中抜けしないことが美徳とされているみたいな風潮がありますけど海外のトッププロですら「味方何やってんだ?」ってちゃんと批判しますからね。

特にアリーナモードはバトロワではなくて3vs3で潰し合うモードなので味方の行動の影響がモロに出てきます。勝つときもそう。

先にも言ったように3vs3で戦うゲームなので何も考えずに突っ込んで二人残って…みたいなこともありますしそれに対して「一人で3人やれるぐらい強くなればいいじゃん」っていうのはマジで頭悪いんだなって思います。

大前提としてアリーナでスナイパー持とうがヒューズ使おうが自由なのですが、マークスマンやスナイパーを紫まで購入してインファイト用の武器持ってなくて負けました全然削れてません味方頑張ってみたいなのは完全に戦犯なんですよね。

そういう部分を味方に頼ってる時点で途中抜けするな!!!はマジで意味不明。チャレンジの消化?知らんがな。

そもそもこのモードって狭いマップで戦うことを前提にしている、というかこのゲーム自体インファイトが避けられないことをバトロワモードで学んでるはずなのにリソースを遠距離につぎ込む行為が理解できない。相手に詰められるときっていうのはこちらよりアーマーなどが有利である可能性が高いしこちらからノックダウン取れないなら使うべきではないです。ライフラインも多いモードなので遠距離の恩恵が薄いってことも分かってなさそう。そもそもそういうプレイヤーって遠距離でダウンとれるほどうまくないことの方が多いと思うのですが。

今までプレイした中でもリピーターとかロングボウとかセンチネルとか持ってる味方が役に立ったことはマジでない。ボセックボウは許せるけど「いやー後ろの味方がアーマー削ってくれてて助かったわー」って経験したことないんだが。味方が前で戦って勝つチャンスを作ろうと頑張ってるのにずーっと後ろでスナイパー構えてるとかマジで何しに来たんだって思う。

そういうプレイヤーと一緒になった時に「あー抜けたいなーこのマッチ」ってなるんですよね。

アリーナじゃなくてバトロワでもそう。すごーい慎重にジャンプしてひたすら物資漁ってあっけなく敗退。そんなプレイは面白くないので一人でも敵と戦いにいくけど基本3vs1で勝てるゲームではないので負けることの方が多いですが、戦ってない味方はTwitterとかで「さっきの〇〇一人で突っ込んで即抜けしてったの意味わからん垢BANして欲しい」とか言ってるんだろうな。

「アリーナならわざわざカジュアルで即降りしなくても撃ち合いできるし漁夫も来ない!」って理由でアリーナに来たら撃ち合いしに来てるのは自分だけでした、みたいな。

アリーナで4~5000ダメージ出してるスクショをたまに見ますがちょっと前まで「アリーナでダメージ稼ぎとか何が面白いんだ?」って思ってたんですけど自分で経験して気づきました、あれって高ダメージを出してるプレイヤーが負けないように頑張ってただけなんですよね。撃ち合い以前に勝ち負けっていう絶対的な基準があるのにも関わらずそういうプレイヤーを否定するのはおかしいでしょ。

マジでアリーナの闇です。ペナルティが課されてしまっては自分が削っても味方はずっと攻めるピン指しても後ろにいるので詰めることもできず、自分が死んだら負けてしまうのは目に見えてるし、かといってこの無味乾燥な試合を途中抜けしたらペナルティあるから抜けられず、ある意味一番勝利に貢献しているプレイヤーがペナルティもらうことになるのは理解できん。バトロワはカジュアルとランク住み分けしてるのでペナルティを課す以上はアリーナも住み分けするべき。

もちろん最初のラウンド落としただけで抜けてしまうのは害悪行為だと思いますけど抜けたいと思わせるトロールプレイが目立ってしまうことも考えると「ペナルティ実装だーやったー」と素直に喜べませんね。

僕は準備終わった後に殴ってくるプレイヤーやチャットで暴言を言ってくるプレイヤーがいたら不愉快なので抜けてますし、そういう不愉快に感じるプレイっていろいろあると思うんですけどランクマッチでもないのにそういうのも我慢しなきゃいけないのはペナルティ追加を喜んでるプレイヤーが一番面白くないと思うんですけど

途中抜けするようなプレイヤーとプレイしなくても良かったことの方がお互いにとってWIN-WINのような気がします。

Sponsored Link
おすすめの記事