読まれてます

きまぐれクックのかねこさんのサブチャンネルにAmazonのフィッシング詐欺に引っかかっちゃったよーって動画があがってました。

引っ掛かる人はいないと思っていたのですがフィッシングメールがなくならないのは引っ掛かる人がいるからなんでしょうねえ。

僕も17年ぐらい前にワンクリック詐欺に引っ掛かったことがありますがおかげでそういった詐欺への嗅覚が研ぎ澄まされたような気がします。

というわけで僕なりのフィッシングメールに引っ掛からない心がけでも書いておきます。

Sponsored Link

差出人は基本的に「Amazon.co.jp」

Amazonは基本的にAmazon.co.jpを名乗るので「Amazon」とかだと僕はスルーしてます。

「amazon」とか論外。予約商品がAmazon都合でキャンセルされた時だとAmazon.jpでくるっぽい?

SMSでの連絡は僕の知る限りない、Eメールのみ

電話番号は二段階認証で使うぐらいで注文のことでSMS(Cメール)で連絡とってくることはまずないはず。

少なくとも僕は一度もないです。

Amazonはよっぽどのことがない限りBANはない

Amazonはよほどのことがない限りアカウント停止とかはないです。規約違反してるセラーが大量にいるのに一般ユーザーが規約違反でBANはないって。

ログイン制限とかも聞いたことないです。

メール内のリンクは踏まない

仮に引っ掛かったとしてもメール内のリンクは踏まない。

スマホにAmazonのアプリあるでしょ。PCのブラウザにAmazonブックマーク登録してるでしょ。普通そこからアカウントサービス行かないか?

外部リンク踏んでクレカ情報入力とか恐ろしすぎるにもほどがあるでしょ。

AmazonからのEメール、電話、テキストメッセージ、またはウェブページかどうかを見分けるhttps://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=G4YFYCCNUSENA23B

スパムメールの見分け方

https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/external/G32261?language=ja_JP

公式からも注意喚起出てるので目を通されたし。

 

Sponsored Link
おすすめの記事