読まれてます

はぁ~(クソデカため息)

待ちに待ったDIVISION2のレイド実装アップデートが来たんだけど想像を絶するクソさだった。

無印の初期のバランスも結構頭おかしかったけど今回もそれに匹敵するぐらい頭おかしい。

侵略ミッションってのがあってそれのファルコンロストがメインミッション終えた後の最初のアプデの目玉だったのよ。

蓋を開けてみれば面白くもないクソ難易度で挙句の果てにはグリッチ祭り、グリッチを使わないプレイヤーがPTから積極的にキックされていくという阿鼻叫喚だった。

元々ファルコンロストまで時間が空いた上に、いざ実装からのクソコンテンツで9割以上のプレイヤーを吹っ飛ばしたのは有名な話

「ファルコンロスト グリッチ」で検索。

【The Division】「ファルコンロスト」というエンドコンテンツの消失 http://shibayamablog.net/game/18669/

これと同じような現象がDIVISION2のレイドで起きそう。

エンドコンテンツである以上ある程度の難易度は仕方ないし、レイドに目玉報酬があるのはオンラインゲームじゃ割と常識

それならいい。それならいい、が単純に面白くないのである。グリッチはないものの、やってる作業は障害物のあるシャトルランを延々とやってるだけ。敵は敵で「はいバリアwwwwお前の攻撃無効wwww」みたいな公式チート。おもしろいか?これ。

元々ハクスラゲーで主にミッションをクリアすることで装備を集める周回ゲー、つまり作業ゲー以外の何物でもないのだがDIVISIONのハクスラゲーとしての良さというのは「ボンボン装備が落ちる」点にあったように思える

無印がフリープレイに登場して久しぶりにプレイしたが、やはり装備は落ちまくる。DIVISION2も装備を落としまくるのは同じだしむしろ道中のアイテム箱がめちゃくちゃ増えて「アイテムをめっちゃ拾えるハクスラ」としての一面は間違いなく持っていたと思う。

アイテムをガンガン拾える感覚は厳選するヘビーユーザーにもガチガチにはやらないライトユーザーにも快感だった。それが特徴のゲームでここまで難易度の高いコンテンツを実装する意味あるのか?と思う。配信者含め難易度「ノーマル」で序盤で詰むってやべーわ。海外の有名ストリーマーが集まってようやくノーマルクリアってバランスどうなってんの。ちなみにレイド実装前に装備タレント(装備につく特殊能力のようなものでそれぞれ発動条件が異なる)が大幅に弱体化されている。

このゲーム、野良マッチメイキングがめっちゃやりやすいのも特徴だったんだけどなんとこの新コンテンツ、マッチメイキングがないんですよ。発売前にすべてのコンテンツにマッチメイキングを実装しますとか言っておいてそれはねーんじゃねーの?(後で実装するらしいがフォーラムやRadditで猛反発受けたからでは?)

無印から見るに、なにも成長していないという印象。フリプに登場したときの無印の完成度は群を抜いてよかったのでDIVISION2は絶対神ゲー!と思っていたがバランス調整も適当、タレントnerf祭り、圧倒的簡単にクリアされたら悔しいじゃないですか感。

レイド以外のコンテンツも当然あるのだけど、さあレイドやるぞ!って層は大体プレイ尽くして少なからず飽きがきていたからこそめっちゃ楽しみにしていたわけであって実装されたのがファルコンロストの再来とかどんな悪夢だよ。まさにゲー無。

ハクスラで装備厳選した後に待っているのが超マゾ難易度コンテンツとかハクスラ殺してるじゃんそれ。どれだけ装備を強くしてどれだけタレントを厳選しても行きつくのはこのクソコンテンツということが分かってしまった。

一応RPGとしての形はとってるけどそのほとんどはパッとしないスキルに依存してて他の少しを新要素のシグネチャーウエポンが持っているだけで、それでクソギミックのレイドとかそれだたのギミックがめんどいだけのゲームだからな。

と、現状はこんな感じなのでレイド実装で買おうか迷っている人は買わなくていいんじゃないかな僕はRAGE2に逃げます。

ここからはDIVISION2ってどんなゲームってのを紹介します。僕の感想です。

 

操作性


移動・カバーについてはクソ。紛うことなきクソ。

動きは結構もっさり。無印の方がマシに見える。

このゲームは基本カバーシューターなので「カバーに隠れる→攻撃する」という一連の動作が基本なんだけど、被弾時や打ち勝てない敵が近づいてきたときは当然退避する。

  1. カバーできると思った場所が実はカバーできなくてそのまま撃ち殺される
  2. 逃げて思った場所にカバーしようと思ったら全然違うところにカバーして撃ち殺される(無印はほぼ狙ったところにカバーできる)
  3. 適当にオブジェクトを配置しているせいで1の問題や微妙な段差を下りられなかったりする

など、プレイしてて「なんでやねん〇すぞ!」となる場面が結構ある。

操作性について唯一のいい点は「エイムアシストがめちゃくちゃ強い」のでTPSゲーとしてはプレイしやすい。

ゲームの難易度


レイドは最難関コンテンツなのでそれ以外でいうと割と易しめ。ミッションごとにも難易度はあるが現状最高難易度でプレイするメリットは大きくない。

敵の強さはは自分のレベルによって変わるのでいきなりめちゃくちゃ強い敵に遭遇するとかはない。

レベル上限は30でそこから上はワールドクラス1~5、GS(ギアスコア)上げという、より強い装備を集めるゲームへとシフトしていく。

むしろレベル30になってから本番。サイドミッションとかクリアしていけば自然と30は到達できる。

カバーシューターで敵の強さはこちらのレベルと比例するのでカバーせずに撃ってるだけだと割と普通に死ぬので多少頭は使わないといけない。


無印と同じく敵にも勢力があり、今の所「ハイエナ・トゥルーサンズ・アウトキャスト」という3勢力と「ブラックタスク」という勢力に分かれている。

敵について言えるのはまず「動きがキモイ」せいで動いている敵に攻撃を当て続けるのは結構難しい。被弾時の怯みや前後移動が激しいせいで結構反射神経は要求される。

あとこれもクソ要因なんだけど「カバーに隠れている時間が長い」と「こちらの倍以上の速さで逃げていく」のも結構ストレスたまる。

瞬間移動やキレッキレのドリフトはもちろん、物理法則を無視した攻撃を多用してくるのもウザイ。火炎瓶による壁貫通攻撃(プレイヤーも毒ケミと呼ばれるスキルで貫通攻撃可能)と画面外にもかかわらずヒットするフラッシュバン。

それ以外はよくあるRPG。とにかく行動の性質がイライラする。AIも謎で目の前や隣にいるのに攻撃してこない敵、プレイヤーの間を縫うように走り抜け後ろのカバーに隠れる敵などマジで謎。

グレネードをほぼ正確に範囲内に投げてくるとかプレイヤーの倍以上の距離投げてくるとか神エイム発揮してくるとか敵のスキルのリキャストや持続時間が超性能なのはまあね?

フィールド


部隊は荒れたワシントンDC。

大きなグラフィックの進化こそないが、無印は雪が印象的だったのに対し今作は緑豊かな印象。

シームレスな要素もあるがこのシームレス要素の中でクソな要素が二つある。これを見て欲しい。

靄というか霧というか。もはやゲームにならないぐらい視認性が悪い。雨天の場合は雷とセットでこの雷がマジでうるさい

他にも暗い地下での電球や逆光が眩しすぎるところがマジでクソ。ゲーム内設定とモニター設定変えてもクソ眩しいので普通にプレイするともっと眩しい。

装備要素


最近までクソゴミだったがアプデによって多少改善された。再調整という武器の特殊能力を一つだけ付けかえられるシステムと、もともとのドロップ率の良さや、設計図さえあれば武器を作ることもできるので装備を厳選できる環境かどうかという意味では悪くない部類だと思う。

プレイしたばかりのプレイヤーでも、店売りの装備が割と強いので30に到達するまでに装備はあまり苦労しない。

今の所スキルがやや迫害されてる感がある。無印のスキル周りが超優秀だったのもあるかもしれないが、スキルに関してはなんかパッとしない印象。僕はスキル特化で遊んでるんだけど用も悪くも役割が固定されててスキル周辺のバグも治ってないので楽しいとはいえないかも。

マルチプレイ


マッチングは結構しやすい。デイリーミッション、懸賞金、応援要請の3つがマッチングしやすく、気軽に野良PTで遊べるのがいい。

放置プレイヤーもキックできるし一応エモートもあるしクランシステムもあるので必要十分条件は満たしていると思う。

その他気になったところ


・ミッションによってはクソ長いものがある

・難所は大体カバーオブジェクトの配置がプレイヤー不利なだけ

・フリーフィールドで敵同士が合流することが結構あるのでめんどくさい

アイテムのソート機能がマジでクソ

・倉庫も持ち物も上限少なすぎ

こんなところかな。勢いで書いたのでまとまっていないけどアプデきた!ってことでDIVISION2買おうか迷ってる人向けの記事でした。

メンテやバランス調整結構やってて長い目で見ればどこかで遊びやすくなるタイミングはあるかもしれないので無印のように漬けておいてもいいかもしれない。

2000~3000円の間なら買ってもいんじゃないかな。5点満点中2.2点ぐらい。俺はRAGE2に移住するわ。

 

おすすめの記事