スポンサーリンク

んだけどさあ。

あれよくないよなあ・・・。

あんなに大量の濃い煙を吐き出してるの見るとまた吸いたくなっちまうよ。

一周回ってかつて喫煙者だった人間は「うまそ~!!!!!!」ってなるわけよ。

内容はニコチンについての議論と低年齢層間での電子タバコ「JUUL」の普及。

アメリカでの話なので完全に対岸の火事と思いきやチョークスリーパー決められた気分だよ。

今ぐらいの日本の気候、夕暮れ時、それほど気温は高くなく柔らかな風の吹く中で一人で何も持たずに吸うたばこはうんめぇのよ!!!

よっしゃマルボロかってくるわ。

Sponsored Link
スポンサーリンク
デリバリーアプリなら「menu」がオススメ!

【PR】

デリバリーで食事をとることが増えてきてませんか?

UberEATSや出前館以外のデリバリーアプリならmenu」が断トツでオススメ

tpg-evl1f8

「マイページ」の「クーポン」の欄にコピペして「登録」してください。

通常初回1500円のところ、今なら招待コードの入力限定でなんと初回2500円分のクーポンがもらえます。

最近はいろんなフードデリバリーアプリがありますけど僕はmenuをmenuパスで運用するのが最強かなーと思ってます

  • 基本配達料300円オフ
  • 1500円以上の注文が毎回5%オフ
  • 毎月500円~1万円のクーポンが必ずもらえる

2回使ったら元が取れますし、キャンペーンで追加の特別クーポンがもらえたりします。初回申し込みから30日の無料体験もあります。

また、「至高の名店」を謳った高級店のデリバリーにも対応。

コンビニだとファミリーマートが対象なのですが、UberEATSのローソンと違ってmenuなら店頭価格でファミマの商品買えちゃうんですよね。マジで神。

UberEATSは加盟のハードルが低すぎて検索汚染が進みすぎちゃってますし、ゴーストレストランもめちゃくちゃ多いです。

これからはmenuの時代です。

menuはKDDIと業務資本提携しているのでau PAYも使えるようになりました。auかんたん決済を利用しているユーザーにもおすすめです。

menu(メニュー)デリバリー&テイクアウトアプリ

iOS版 / Android版

おすすめの記事