スポンサーリンク

神保町の老舗キッチン南海が閉店するというのを聞いて池袋に暖簾分けの店があったなと思い出し久々に訪問。

老夫婦で切り盛りされてる店内は年期を感じられる。

ランチタイムにはサービス価格でカツカレーがいただける。カツカレーにサービスのサラダと味噌汁が付いて600円なのだから驚異的な価格である。

サービスのサラダは器の底に水分が貯まっていた。店内仕込みの証拠である。見た目以上に量があった。

カレーは非常にシンプルで尖ったところがなく、カレーのお手本と言えるような、それ故に定食屋の優しい味噌汁との相性もよく絶品であった。

しっかり味のついたカツカレーも悪くないがキッキン南海のシンプルなカツもうまい。

次は生姜焼きにしよう。

Sponsored Link
スポンサーリンク
デリバリーアプリなら「menu」がオススメ!

【PR】

デリバリーで食事をとることが増えてきてませんか?

UberEATSや出前館以外のデリバリーアプリならmenu」が断トツでオススメ

tpg-evl1f8

「マイページ」の「クーポン」の欄にコピペして「登録」してください。

通常初回1500円のところ、今なら招待コードの入力限定でなんと初回2500円分のクーポンがもらえます。

最近はいろんなフードデリバリーアプリがありますけど僕はmenuをmenuパスで運用するのが最強かなーと思ってます

  • 基本配達料300円オフ
  • 1500円以上の注文が毎回5%オフ
  • 毎月500円~1万円のクーポンが必ずもらえる

2回使ったら元が取れますし、キャンペーンで追加の特別クーポンがもらえたりします。初回申し込みから30日の無料体験もあります。

また、「至高の名店」を謳った高級店のデリバリーにも対応。

コンビニだとファミリーマートが対象なのですが、UberEATSのローソンと違ってmenuなら店頭価格でファミマの商品買えちゃうんですよね。マジで神。

UberEATSは加盟のハードルが低すぎて検索汚染が進みすぎちゃってますし、ゴーストレストランもめちゃくちゃ多いです。

これからはmenuの時代です。

menuはKDDIと業務資本提携しているのでau PAYも使えるようになりました。auかんたん決済を利用しているユーザーにもおすすめです。

menu(メニュー)デリバリー&テイクアウトアプリ

iOS版 / Android版

おすすめの記事